2019年5月6日月曜日

第一回お宅訪問
Home Visit

4月27日(土)に、青年会によるお宅訪問がありました。
この取り組みは今年度から始まった青年会の活動で、教会員の方のお宅を訪問することにより、交わりを深めたり、教会に来られていないご家族の方への伝道や証しを目的としています!

記念すべき第一回となる今回は、K夫妻のお宅へ訪問させて頂きました。
今回の訪問では最初に集会がもたれ、共に賛美をし、お証しを聞く恵みの時間となりました!


お証しをしてくださったK兄は、子供の時に初めて教会に行くようになり、長い信仰生活を歩まれ、今は教会の執事をされています。
K兄がまだ子供だった時、教会の青年がたくさん遊んでくれたことがとても楽しくて、教会に通い続けるきっかけとなったとお証ししてくださり、教会の子供たちと一緒に時間を過ごすことの大切さを改めて認識させられました!


集会の後は、お料理を振る舞ってくださいました。
手巻き寿司や茶碗蒸し、魚の煮付けなどたくさんのお料理を用意してくださり、本当に感謝でした!


今回のお宅訪問を通して、K夫妻との交わりを深めることができ、祝福された時間を過ごすことができました!
普段はK夫妻とお話する機会が少なかった青年も、最初はトイレも行けないくらい緊張していましたが、訪問が終わる頃にはすっかり馴染んでいました(笑)
教会では、青年会の中だけで交わることが多くなってしまいますが、このような機会を通して、壮年や婦人の方とも交わりを深め、同じ教会に集う兄弟姉妹として、一致して歩むことができればと思います。

お忙しい中、訪問を快く受け入れてくださり、お食事まで用意してくださったK夫妻、本当にありがとうございました!