2019年1月6日日曜日

スノーキャンプ
Snow Camp

今年もスノーキャンプに行ってきました!
今年は32名の大人数になりました。

1日目と2日目は朝から夕方までスキー・スノーボード・そり!
両日とも雪が降って寒く、頂上付近ではふぶいて下のほうから雪が降ってきました。
「1日目は慣れるのにせいいっぱいだったけど、2日目はうまく滑れた!」
「健康保険が切れているのにそり滑りをしたけど守られた!」(いやホントに怪我無くてよかった^^;)
という参加者の声がありました。



3日目には雪合戦☆
チーム戦でしたが、本性が垣間見えておもしろかったです。



宿泊はバイブルホームにお世話になりました!
雪にまみれて冷えてる私たちをいつも温かく迎えてくださいます♪
温泉も最高!



スノースポーツは体力を使うので集会の時間には疲れも眠気もMAXでした
今回のテーマは「主に喜ばれる歩み」
スティーブ・カーター師、デビッド・カーター師が聖書の様々な箇所から語ってくださいました!
教えられたのは、
「みことばを根拠に一歩一歩進んでいくこと」
「祈ること」
「永遠を考えて、今年1年の行動を決めること」

スノーキャンプ恒例の暗誦聖句も盛り上がりました!
覚えたら誰かに聞いてもらいサインとその人の新年の抱負を書いてもらいます。
小学2年生の子は知らない単語ばかりで苦戦し、70代の方々は暗記力で苦戦。
でも誰もあきらめません!
ゲレンデのリフト上や休憩中にもみことばを言い合っている姿は、神さまに喜ばれたでしょう☆


スノーキャンプは今回で7回目を迎えました。
初参加のメンバーが与えられたり、
10月に救われた生まれたてのクリスチャンが参加したり、
以前青年として参加した人が結婚し夫婦で参加したり、
昨年のスノーキャンプで決心し転職した方が、新しい職場の祝福を報告してくださったり…

遊び8割かに思えるキャンプですが、神さまの導きと霊的な祝福を確かに感じることができました♪