2018年10月16日火曜日

10月のお楽しみサンデー
Sanday School for Kids

10月14日(日)はお楽しみサンデーでした!

今回は「フィールドで遊ぼう!」という予定でしたが、雨が降ってしまったので屋内ゲームへ変更。

1つ目のゲームは裏返しリレー!
途中に置いてある4枚のカードを裏返しながら進み、コーンのあるところでターンし、帰りも同じようにカードを裏返してチームメンバーに交代します。
小さい子から大きい子まで白熱したゲームでした!
少し大きいお友達は両手を使って2枚を1度にひっくり返せて有利でしたね♪
このゲームはビブスなしチームの勝ち!



続いて大繩跳び!でも天井ぎりぎりなので回さず、大波小波を跳びました。
こちらは、チームメンバーが順番に跳んでいき、制限時間内に跳べた回数を競います。
回さないから小さい子も跳べていました♪
写真の中で跳んでいるのは10月からIBACSスタッフとしてデビューしたK兄。
この勝負は緑ビブスチームの勝ち!


最後は白線の左右にわかれて、ひたすら玉を相手陣地に送り込むゲーム。
1回目は投げられたボールにあたって泣いてしまったお友達がいました。
なので2回目以降は玉を床から浮かせないというルールに変更。
そうしたら白線ギリギリに寝転ぶ作戦も見られました☆
カウントダウンが始まるとより激しく玉を送り込んで大盛り上がりでした。
このゲームは引き分け!



というわけで、両チーム仲良くもぐもぐタイム♪
少し肌寒いのに一番人気はやっぱりアイスでした☆
子どもたちは寒さに関係なく元気ですね。



聖書からのお話は、神様が世界を造ってくださり、人間を特別な存在として造ってくださったことについてでした。
教会に来るのがまだ2回目のお友達もいました。
自分が創造主にとって本当に価値のある大切な存在だということが心に残りますように。

わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。だからわたしは人をあなたの代わりにし、国民をあなたのいのちの代わりにするのだ。イザヤ43章4節