2018年9月28日金曜日

青年合宿
Youth Camp

9月23~24日に手賀の丘少年の家で行われた青年合宿に行ってきました!
日曜日の午後にのんびり教会を出発!
K兄が教会車の運転デビュー☆

今回のテーマは「教会の私、世の自分」でした。
思い当たる節がある人も多いのでは?

講師は港北ニュータウン聖書バプテスト教会の鹿毛愛喜師!

教会にいるときだけ神様に仕えて学校や職場では人に仕えるのではなく、すべてのことを神様のためにやっていくことを熱く語ってくださいました。

参加した青年の一人は、「塩は混ざらないと腐敗を防ぐことはできない。光は闇の中に入っていかないと闇を照らせない。でもこの世と調子を合わせてはいけない。」というのが印象に残ったと言っていました。
クリスチャンとして社会の中で生きていこうとするとき、誰もが通る葛藤ですね。


青年合宿ではレクの時間もたっぷり!
下の写真はジェスチャーゲーム。
ペンギン歩きをするT兄の姿は、なかなか見られない貴重な画(^^)



チーム戦で、対抗心むき出しでした。
特にDチームとFチームの押しが強かった!
すしネタに煮干しがあると主張したり…(←認められました笑)



でも審判は公平でした。
優勝したのはわりと物静かだったBチーム!
お寿司屋さんでアルバイトをしている当教会のM兄はすしネタを列挙するゲームでかなり貢献した模様。



前回の青年交わり会では写真を撮ってくるのを忘れて怒られましたが、今回は何とか2日目に思い出し、「大変だ!」と言ってバシバシ撮り始めました。

そして、憧れの人とのツーショットや、ヒーローのビデオメッセージもちゃっかり撮ってきました。

同い年の人、ちょっと年上の先輩、自分と同じ進路を目指す後輩。
青年同士の交わりの機会に感謝しつつ!





2018年9月23日日曜日

フットサル交流会
Futsal fellowship

9月17日(月)に、船橋聖書バプテスト教会、習志野バプテスト教会を招いて、フットサル交流会がもたれました。
8月のSSキャンプで仲良くなった仲間たちと、感動の再開です!笑

最初に行われたフットサル教室では、AC.FIOSのT選手が、スパイダーマンと一緒に登場!
華麗なオーバーヘッドを披露してくれました!
さすがのスパイダーマンにも止められず、、、


T選手とスパイダーマンに教えてもらえるという贅沢な展開に、子供たちも大喜びです笑


フットサル教室の後は、試合が行われました!
子供たち以上にこの日を待ちわびていた青年たちの試合は、激しい試合展開です。
元サッカー部も多く、レベルの高い試合を見せてくれました!




男の子たちの試合も、パワー全開の試合となりました!
将来が楽しみですね!





なでしこの試合は、ゆっくりと時間が流れる平和な試合となりました笑



試合が終わった後は、当教会の会堂にて交わりがもたれました。
初めての方たちは入り組んだ細道に苦戦しつつも、無事に到着!笑
T選手のサイン会や、船橋教会の安藤牧師夫人の誕生日祝いももたれ、とても祝福された交わりとなりました!!



約1年前の合同青年会で初めて出会った青年たちから出た「今度サッカーやろう!」という言葉が、こうして実現したことに感謝です!
約70名の参加者が与えられ、天気も守られ、本当に祝福されたフットサル交流会となりました。
子供たちも、キャンプで仲良くなった友達とまた遊ぶことができ、楽しい時間となったと思います!
これからも、主にある豊かな交わりをもち続けることができますように。