2018年8月26日日曜日

サマーキャンプ

8月14~16日は群馬県水上町にある日本バイブルホームで行われたサマーキャンプに参加しました!
そうです!毎回ご飯がおいしいと書いている所です。



おいしい食事だけでなく、心の食物になるみことばもいただきました!
今回のテーマは「苦しみが幸せになる!?」
そんなの信じられませんよね。

でも、敦賀バプテスト教会の釜井師が、苦しみによって「祈り」「成長」「慰め」「報い」がもたらされることを、お話してくださいました。
苦しみの中でこれを思い出せば、前向きに進んでいくことができます!


また、20代の3人の青年が自分のクリスチャン生活の話をしてくださいました。
それぞれに苦しかった時があり、その中で祈り、成長し、神さまからの慰めを受けてきたことが伝わってきました。


そんなキャンプの恵みをシェアするキャンプファイアの時間!
写真のまんなかに燃え上がる火が見えませんか?
蚊に邪魔されることもなく、大盛り上がりでした♪
(雨天でした)



2日目の自由時間にはカヌーに行く参加者も!
手前で人が落ちているように見えるのはまちがいではありません。
自分から飛び込んで泳いでいます。



レクリエーションや食事、メッセージ後の分かち合いで打ち解けあったキャンプ参加者による賛美!
写真は、かわいい子どもたちの賛美と、キャンプに来て初めて合わせた楽器奏者の賛美♪

 他にも、釜井師ご夫妻、お子さんたち、各教会、青年の心からの賛美がありました!

クリスチャン同士で集まれたこと、
みことばから教えられたこと、
互いの苦しみを分かち合えたこと、
楽しい時間を過ごせたこと…
すべて神様に感謝です!



「苦しみに会ったことは、私にとってしあわせでした。私はそれであなたのおきてを学びました。
」詩篇119篇71節