2018年6月11日月曜日

ウェルカムチャーチデー
Welcome Church Day

6月10日(土)、11日(日)にウェルカムチャーチデーが行われました!
今年は神戸にある西舞子バプテスト教会の表博之師がはるばる来てくださり、聖書をわかりやすく説明してくださいました。

「聖書は世界のベストセラーなんです!!」


私たちは創造主である神さまに造られました。
モノを使うとき、用途や使い方を説明書を読んで知ることは大切です。
同じように、私たちも人生の目的・生き方を知るために、創造主が書かれた説明書「聖書」を読むことが大切なのです。
聖書には、神さまがどれほど人間のことを愛しているかが書かれています。

表師は、社会の中の身近な例やユーモアを交えながら、力強くお話してくださいました。
涙を流して聞いておられる方、心を動かされて祈ってほしいという方がいらっしゃいました。
また、これからイエス・キリストを自分の救い主として信じていきたいという方もいて感謝!



礼拝の中での聖歌隊のアメージンググレース♪
チェロと歌声が会堂いっぱいに響きました。
神さまの愛が謳われている曲です。




荒川沖教会でイベントといえば持ち寄りの食事!
今回は、思わず「これはなんですか?」という質問も出る個性的なメニューも。
初めての方、久しぶりの方、教会メンバーが入り混じって世間話をしたり、礼拝メッセージの感想を話したり…




初めて来られた方が「教会は温かい雰囲気ですね」と言っておられたのが印象的でした。
温かい雰囲気になるのは、教会メンバーひとりひとりが神さまの愛を体験しているからです!
この輪にさらに多くの人が加わることができますように…