2018年5月8日火曜日

青年フェローシップキャンプ
Youth Fellowship Camp

5月3~5日に静岡県伊豆市の天城山荘でJBBFの青年フェローシップキャンプが行われました!
北は北海道、南は沖縄から250名以上の青年が集結!




今回のテーマは「後悔しない」
「あー、こうしていればよかった…」と後悔することってよくありますよね。
そんなときどうすればよいか、そうならないためにどうすればよいかを、北海道にあるすずらん聖書バプテスト教会のエバンズ師が聖書からお話してくださいました。
「後悔しない昨日」、「後悔しない今日」、「後悔しない明日」と3回に分けてのメッセージ。
聖書の場面を時代背景からふかーく説明してくださり、新しい視点から教えられました。




キャンプ中はレクの時間もあります!
こちらはミッション系レク♪
10チームがそれぞれミッションを行い、獲得したポイントの合計点を競います。
ミッションは高低差もあり、回るのは体力勝負でした。
でも、終わる頃にはチームメンバー同士が打ち解け合って笑い声が常に響いていました♪




キャンプの醍醐味といえば他教会の青年との交わり!
学校や職場の人とは話せないクリスチャンならではの悩みも話せます♪
憧れの人と話すことができてテンションが上がっていたメンバーも…笑
部屋でのディボーションでもゆっくり交わることができました。




キャンプ最終日の集会では、このキャンプのためだけに結成された聖歌隊による賛美♪
一緒に練習できたのは数回でしたが、それぞれのメンバーがキャンプ前から個人練習を積んできました。
その犠牲が実り、神さまのご栄光を現すことができました。




今回のキャンプを通してたくさんの祝福をいただいた当教会の青年の感想です↓

同じ神様を信じる友だちと沢山語り合えて、楽しかったです♡
また、久しぶりに会うことができた友だちもいて嬉しかったです!!(Y姉)

前に出て決心を祈ることができて感謝でした!
また招きに応じて決心者が波のように押し寄せ、席に戻れずその場で賛美を続けていたらまた決心が与えられて祈るという謎の現象を体験して轟きました👍(K兄)

今回の祝福は同じ部屋の参加者が二日目に救いの決心をしたことです。一日目の夜に祈っていただけに本当にうれしかったです。鳥肌たちました!(H姉)

初めてキャンプに参加して、同世代のクリスチャンの友が与えられて感謝でした。
素晴らしい機会を与えてくださった神様にただ感謝です。(K兄)

同い年の女の子が沢山いたし、しかもクリスチャンホームだったから考えることとか悩みが同じような子ばかりだったから嬉しかったです!(S姉)

これからの人生を、神様の栄光を表すために使う決心ができました。すべて神様に委ね、後悔のない人生を歩みたいです。
また、同年代のクリスチャンたちと、普段の生活で抱える問題などについて深く交わることができたので感謝です。(M兄)

メッセージ、分科会でとても教えられ、また示されとても良い機会となりました。レクもとても楽しく、信仰の友も出来てとても感謝なキャンプでした。導いてくださった神様、また主催してくださった横浜教会に感謝です。(T兄)