2018年1月17日水曜日

IBACS参観
Parents' Day

IBACSとはIndependent Baptist Arakawaoki Church Schoolの略で,いわゆる日曜学校です。
いつもは子どもたちと大人は別々ですが,1月14日(日)を参観日にしてIBACSでの子どもたちの様子をお父さんお母さんに見ていただきました。

親に見られているから,いつもより張り切って歌う子,恥ずかしくて真顔になってしまう子などいて,見ているほうは面白かったです。
いつものありのままの姿を見せるのは難しいですよね
お父さんお母さんは一生懸命歌っている我が子の姿を見ながら幸せそうでした。



今月の聖句,ヨハネ3章16節を「子どもたち vs 親」で暗誦しました。
長い聖句ですが,子どもたちは大きな声でとてもはっきりと暗誦しました。日頃の成果です。
お父さんお母さんチームについては…ノーコメントにしておきます。


全体の賛美や献金の時間の後,年齢別のクラスへ♪
嬰児科,幼稚科,小学下級科,小学上級科,中高科があります。
お父さんお母さんもそれぞれ自分の子どもがいるクラスを見に行きます。
写真は嬰児科さんのクラス☆
今日はお母さんと一緒に工作できてうれしいかな?



最後に,お父さんお母さんを集めて,信仰継承のための勧めがなされました。
小さい頃は親に連れられるまま教会に行っていても,大きくなってから離れてしまう子もいます。
神さまとずっと一緒に歩む幸せを子どもたちに受け継ぐために必要なことを,熟練のIBACS教師が自身の経験を交えて話してくださいました。

子どもたちに信仰継承することができますように。