2018年5月20日日曜日

Welcome Church Day のご案内

Welcome Church Day のご案内です!!
わたしたちの教会では,Welcome Church Day として,年に一回,特別集会を開催しています。
教会に行ったことがない,聖書のお話を聞いたこともない,という方でも気軽にお越しいただける集会となっています!



今年は,兵庫県神戸市にある西舞子バプテスト教会の表博之先生を,講師としてお呼びしています。
メッセージのテーマは,「あなたの人生を豊かに」

わたしたちクリスチャンは,どんな時にも希望をもって,喜びをもって,人生を歩むことができます。
それは,人生の中心に聖書の神様がいらっしゃるからです。
そんな素晴らしい神様を,一人でも多くの方に知ってほしい!知らないのはもったいない!ということで,表先生がメッセージを語ってくださいます!

集会は,6月9日と10日の2日間にわたって開かれます。
表先生は,神学校で教師もなさっていますので,「聖書は初めて・・・」という方にも,分かりやすくお話してくださること間違いなし!
一人でも多くの方のご参加を,心からお待ちしています!!

「彼(神様)に信頼する者は,決して失望させられることがない。」
第一ペテロ 2章6節


2018年5月9日水曜日

親睦会
Socializing Event

5月6日(日)の礼拝後に,壮年会,婦人会,青年会に分かれて,親睦会がもたれました!
いつもは,昼食の用意や交わり,遊ぶ子供たちで賑やかな礼拝後のひと時ですが,この日はそんな暇もなく,お腹を空かせながら急いで出かけました,,

まずは壮年会!
某すたみな系食べ放題チェーン店で,お腹いっぱい頂きました。
中には,教会でお饅頭を食べてから出かけ,帰ってきてからもお饅頭を食べている強者もいたとか,,笑
しっかりスタミナをつけて,お仕事頑張ってください!




次は婦人会!
婦人会はイタリアンをいただきました。
お料理の写真はありませんが,お店の雰囲気や皆さんの満足そうな表情から,おいしさが伝わってきますね!


最後は青年会!
マ〇クやす〇家で手短に昼食を済ませ,ボーリングへ向かいました!
先日のイースターで,わさびゲームに勝利した青年男子たちは,なんと1ゲーム無料です😎




前日まで2泊3日でキャンプに参加していた青年たちもいましたが,疲れを感じさせない投げっぷりです!
新中学生や,特別に小学6年生の男の子も連れて行ってもらうことができて,みんな大喜びでした。
これからも教会につながっていくことができますように!




大盛り上がりで,楽しい時間を与えてくださった神様に感謝です!

どの会も,おいしいご飯を頂き,楽しく運動し,恵まれた時間となりました。
これからも,教会全体で一致し,教会の成長,伝道に励んでいきたいですね!

「さて,兄弟たち。私は,私たちの主イエス・キリストの御名によって,あなたがたにお願いします。どうか,みなが一致して,仲間割れすることなく,同じ心,同じ判断を完全に保ってください。
第一コリント 1章10節















2018年5月8日火曜日

青年フェローシップキャンプ
Youth Fellowship Camp

5月3~5日に静岡県伊豆市の天城山荘でJBBFの青年フェローシップキャンプが行われました!
北は北海道、南は沖縄から250名以上の青年が集結!



今回のテーマは「後悔しない」
「あー、こうしていればよかった…」と後悔することってよくありますよね。
そんなときどうすればよいか、そうならないためにどうすればよいかを、北海道にあるすずらん聖書バプテスト教会のエバンズ師が聖書からお話してくださいました。
「後悔しない昨日」、「後悔しない今日」、「後悔しない明日」と3回に分けてのメッセージ。
聖書の場面を時代背景からふかーく説明してくださり、新しい視点から教えられました。



キャンプ中はレクの時間もあります!
こちらはミッション系レク♪
10チームがそれぞれミッションを行い、獲得したポイントの合計点を競います。
ミッションは高低差もあり、回るのは体力勝負でした。
でも、終わる頃にはチームメンバー同士が打ち解け合って笑い声が常に響いていました♪



キャンプの醍醐味といえば他教会の青年との交わり!
学校や職場の人とは話せないクリスチャンならではの悩みも話せます♪
憧れの人と話すことができてテンションが上がっていたメンバーも…笑
部屋でのディボーションでもゆっくり交わることができました。



キャンプ最終日の集会では、このキャンプのためだけに結成された聖歌隊による賛美♪
一緒に練習できたのは数回でしたが、それぞれのメンバーがキャンプ前から個人練習を積んできました。
その犠牲が実り、神さまのご栄光を現すことができました。



今回のキャンプを通してたくさんの祝福をいただいた当教会の青年の感想です↓

同じ神様を信じる友だちと沢山語り合えて、楽しかったです♡
また、久しぶりに会うことができた友だちもいて嬉しかったです!!(Y姉)

前に出て決心を祈ることができて感謝でした!
また招きに応じて決心者が波のように押し寄せ、席に戻れずその場で賛美を続けていたらまた決心が与えられて祈るという謎の現象を体験して轟きました👍(K兄)

今回の祝福は同じ部屋の参加者が二日目に救いの決心をしたことです。一日目の夜に祈っていただけに本当にうれしかったです。鳥肌たちました!(H姉)

初めてキャンプに参加して、同世代のクリスチャンの友が与えられて感謝でした。
素晴らしい機会を与えてくださった神様にただ感謝です。(K兄)

同い年の女の子が沢山いたし、しかもクリスチャンホームだったから考えることとか悩みが同じような子ばかりだったから嬉しかったです!(S姉)

これからの人生を、神様の栄光を表すために使う決心ができました。すべて神様に委ね、後悔のない人生を歩みたいです。
また、同年代のクリスチャンたちと、普段の生活で抱える問題などについて深く交わることができたので感謝です。(M兄)

メッセージ、分科会でとても教えられ、また示されとても良い機会となりました。レクもとても楽しく、信仰の友も出来てとても感謝なキャンプでした。導いてくださった神様、また主催してくださった横浜教会に感謝です。(T兄)



2018年4月27日金曜日

子どもイースター
Easter for Kids

4月27日(日)は子どもたちのためのイースターサンデー☆
なんと!3人のお友だちが初めて来てくれました!
1人はいつも来ているお友だちの近所の子で,2人は以前ハレルヤキッズに来ていたお友だちでした。
聖書の中の大切なお話,イエス様が私たちのために十字架にかかって死んでくださり,よみがえってくださったことを聞くことができました!




お話の後は,オリエンテーリング!
チームごとに5つのコーナーをまわり,得点とタイムを競います。

こちらはハレルヤフィールドでの追いかけ玉入れ!
青年男子がカゴを背負って走り,女の子たちがボールを投げ入れようとしています!


親子チームはママがカゴを持ってます。なんと微笑ましい光景☆



今年新登場のストラックアウト!
ネットにとりつけられた帽子やリュック,カゴにボールを投げ入れます。
うーん,帽子に入れるのはなかな難しそう…




こちらは頭脳ゲーム☆
聖書66巻を順番に並べます。
最近歌っている「マータイ,マーコ,ルカ,…」の曲を歌いながら頑張りました。




いい画ですね♪
さっき聞いたばかりの聖書のお話についてのクイズ!
みんな真剣に聞いていたので簡単だったかな?




それぞれのコーナーを回って,点数を集計してみると…
優勝は男の子チーム!
1位のチームにはジュースの景品が☆
他のお友だちもお菓子をたくさんもらって満足気でした。





集合写真!
みんないい顔してます♪




2018年4月14日土曜日

ステンドグラスクッキー
Stained Glass Cookies

4月8日(日)のいつYOUプログラムはステンドグラスクッキー作り!
小学6年生から高校2年生までの4人のお友だちといっしょに作りました♪

生地作りの様子。
シェフが、どうすればバター、卵、小麦粉をよくなじませることができるのか伝授してくださいました。



クッキーの生地を伸ばして型抜き!
ステンドグラスを入れる枠になるように型を抜いていきます。
ここでは、それぞれの個性が光っていました。
ずっと教会に来ている男の子の新たな一面も☆



1回焼いた後に、ステンドグラスに変身する飴を入れます。
この飴は前日にスタッフがペンチを使って砕きました。
どんな仕上がりになるのかなー




こちらができあがり!
色の違う飴がいい感じに混ざってグラデーションになっています。
予想以上の完成度にみんな大興奮♪
高校生は「インスタ映えしそう!」と言っていました。


クッキーの甘味と飴の酸味のバランスが絶妙で、とてもおいしかったです!
みんなが楽しそうに作っている様子が印象的でした。

2018年4月7日土曜日

復活祭礼拝
Easter

4月1日(日)に復活祭礼拝が行われました。
最近はちまたでも知られるようになったイースターは,キリストの復活をお祝いするときです。
キリストの復活がなかったら,クリスチャンの信仰はむなしいものになってしまいます。
イエス・キリストの十字架の死と復活はそれほど大きな意味のあるものでした。

礼拝の中では,十字架の死から復活,召天までの情景が思い浮かぶ賛美が歌われました。


メッセージでは「復活の信仰」というタイトルで,Ⅰコリント15章から,復活が私たちにとってどれほど重要なのかが語られました。


礼拝後の愛餐会ではイベント恒例のご馳走!
イースターエッグにちなんで卵料理が多めでしょうか?
春を感じるお料理も♪



食事後,まずは「誰が食べたの?ゲーム」
5つのサンドイッチのうち2つにわさびが入っており,食べたときのリアクションから誰が食べたか当てます。
青年男子5人が体を張ってくれました。
わさび入りを食べたわけじゃないのに,水をしきりに飲んだり,顔をしかめたり。
逆にわさび入りだったのにすました顔を見せる強者も。
名演技に惑わされてしまいました。




次は,「聖書○×ゲーム」
表示される単語が聖書に出てくるのかを〇×で答えました。
卵のしろみ,あくび,金の板,銀の板,銅の板,まゆ毛,チーズ,四角形,五角形…
聖書に出てくるか,ぜひ調べてみてください♪


最後は「記憶ゲーム」
チームの代表が,いろいろな図形の書かれた紙を見て記憶し,チームメイトのところに帰って伝え,見た紙を再現します。
図形の位置が違ったり,向きが逆だったり,個数が多かったり…
同じものを見て書いたはずなのに,あふれるオリジナリティー☆



多くの再来者も与えられ,祝福されたひとときでした。

イースターは1年に1回。
でも,イエス・キリストが私たちの罪のために死なれて復活されたことは毎日思い出して感謝したいですね!









進級式
Moving Up

3月25日(日)に進級式が行われました。

今年度はなんと…皆勤賞のお友だちが5人も!
雨の日も風の日も毎週日曜日に喜んで教会に来ていました。
最年少は3歳。プレゼントをもらって嬉しそう♪
忠実さに勇気をもらいました!



続いてお休みが10回以内だった精勤賞のお友だち☆
なかには、親がクリスチャンでなくて自分から教会に来てるお友だちも。
皆勤賞まであと一歩です!



努力賞!
今年度の途中から教会の存在を知って来始めたお友だちもいるので、来年度はもっとたくさん来れそうです。



こちらは、もっとがんばりま賞。
日曜日に予定が入ってしまってなかなか来れなかったお友だちです。
でも、この日に来てくれたことが本当に嬉しかったです。



日曜日を聖別して毎週教会に来ることは、大人でも難しいときがあります。
でも、こうして子どもたちが喜んで毎週集っている姿を見ると,とても勇気づけられました。
これからも、神さまの愛から離れないでいられますように。


「ある人々のように、いっしょに集まることをやめたりしないで、かえって励まし合い,かの日が近づいているのを見て,ますますそうしようではありませんか。へブル10章25節」