2018年9月23日日曜日

フットサル交流会
Futsal fellowship

9月17日(月)に、船橋聖書バプテスト教会、習志野聖書バプテスト教会を招いて、フットサル交流会がもたれました。
8月のSSキャンプで仲良くなった仲間たちと、感動の再開です!笑

最初に行われたフットサル教室では、AC.FIOSのT選手が、スパイダーマンと一緒に登場!
華麗なオーバーヘッドを披露してくれました!
さすがのスパイダーマンにも止められず、、、


T選手とスパイダーマンに教えてもらえるという贅沢な展開に、子供たちも大喜びです笑


フットサル教室の後は、試合が行われました!
子供たち以上にこの日を待ちわびていた青年たちの試合は、激しい試合展開です。
元サッカー部も多く、レベルの高い試合を見せてくれました!




男の子たちの試合も、パワー全開の試合となりました!
将来が楽しみですね!




なでしこの試合は、ゆっくりと時間が流れる平和な試合となりました笑



試合が終わった後は、当教会の会堂にて交わりがもたれました。
初めての方たちは入り組んだ細道に苦戦しつつも、無事に到着!笑
T選手のサイン会や、船橋教会の安藤牧師夫人の誕生日祝いももたれ、とても祝福された交わりとなりました!!



約1年前の合同青年会で初めて出会った青年たちから出た「今度サッカーやろう!」という言葉が、こうして実現したことに感謝です!
約50名の参加者が与えられ、天気も守られ、本当に祝福されたフットサル交流会となりました。
子供たちも、キャンプで仲良くなった友達とまた遊ぶことができ、楽しい時間となったと思います!
これからも、主にある豊かな交わりをもち続けることができますように。








2018年8月30日木曜日

たこ焼き!
Takoyaki

8月26日(日)のいつYOUではたこ焼きをしました!


この暑い時期になぜ?と思うかもしれませんが、大事な中高生のリクエストとなれば暑さもなんのその♪

具はタコともちチーズ、ウインナー!



とってもおいしいたこ焼きができあがりました!


中高生は、友だちが親よりも教会の人よりも大きな存在になる年頃。
たこ焼きを食べながら「友だち」についておしゃべりしました。

今回の参加者は1人でさびしかったですが、その1人がとても楽しそうに笑っていて、「俺、中学生になっても教会行くから!」と言ってくれたのが感謝でした。


「人がそののためにいのちを捨てるという、これよりも大きな愛はだれも持っていません。」ヨハネ15章13節






2018年8月26日日曜日

サマーキャンプ

8月14~16日は群馬県水上町にある日本バイブルホームで行われたサマーキャンプに参加しました!
そうです!毎回ご飯がおいしいと書いている所です。



おいしい食事だけでなく、心の食物になるみことばもいただきました!
今回のテーマは「苦しみが幸せになる!?」
そんなの信じられませんよね。

でも、敦賀バプテスト教会の釜井師が、苦しみによって「祈り」「成長」「慰め」「報い」がもたらされることを、お話してくださいました。
苦しみの中でこれを思い出せば、前向きに進んでいくことができます!


また、20代の3人の青年が自分のクリスチャン生活の話をしてくださいました。
それぞれに苦しかった時があり、その中で祈り、成長し、神さまからの慰めを受けてきたことが伝わってきました。


そんなキャンプの恵みをシェアするキャンプファイアの時間!
写真のまんなかに燃え上がる火が見えませんか?
蚊に邪魔されることもなく、大盛り上がりでした♪
(雨天でした)



2日目の自由時間にはカヌーに行く参加者も!
手前で人が落ちているように見えるのはまちがいではありません。
自分から飛び込んで泳いでいます。



レクリエーションや食事、メッセージ後の分かち合いで打ち解けあったキャンプ参加者による賛美!
写真は、かわいい子どもたちの賛美と、キャンプに来て初めて合わせた楽器奏者の賛美♪

 他にも、釜井師ご夫妻、お子さんたち、各教会、青年の心からの賛美がありました!

クリスチャン同士で集まれたこと、
みことばから教えられたこと、
互いの苦しみを分かち合えたこと、
楽しい時間を過ごせたこと…
すべて神様に感謝です!



「苦しみに会ったことは、私にとってしあわせでした。私はそれであなたのおきてを学びました。
」詩篇119篇71節

2018年8月16日木曜日

SSキャンプ with 船橋聖書バプテスト教会<3日目>
Sunday School Camp with Funabashi Bible Baptist Church

いよいよ今回は最終日です!

3日目ももちろん、体操でスタートです!!


朝のショートメッセージは、S姉が、聖書の中に出てくる、4つの種についてのお話をしてくださいました!
子供たちの心に、このキャンプで聞いたみことばがしっかりと根を張って、立派な実を結ばせることができますように。

朝食の後には第三集会がもたれました。
M先生が、「世の光」についてお話してくださいました。


聖書の中に出てくるバルテマイという人物は、目が見えない、という障がいをもっていましたが、
イエス様が近くを通られたときに助けを求め、信仰により目が見えるようにされました。
わたしたちも、生まれつきもっている罪の性質のために、バルテマイと同じように、心に暗闇があります。
しかし、世の光として地上に来られたイエス様を信じるなら、暗闇は取り除かれ、いのちの光をもつことができるのです!

「わたしは、世の光です。わたしに従う者は、決してやみの中を歩むことがなく、いのちの光を持つのです。」
ヨハネ8章12節

続いてもたれた閉会礼拝は、「道」についてのお話でした。


イエス様だけが、天国に行くことができる唯一の道であることを、船橋教会の安藤先生が、わかりやすくお話してくださいました!

「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなければ、だれひとり父のみもとに来ることはありません。」
ヨハネ14章6節

また、閉会礼拝の中では、このキャンプ中に覚えた5つの暗唱成句を、各クラスごとに発表しました。
短い時間の中でしたが、どの子供たちも頑張って覚えて、自信をもって発表してくれました!

キャンプ最後のお昼ご飯を食べたら、名残惜しいですがお別れの時間です、、
船橋教会のキャンプに参加させて頂く、という初めての経験でしたが、信仰告白に導かれた子供たちも与えられ、本当に恵みの多いキャンプとなりました!
何から何まで準備してくださった船橋教会の皆さん、参加してくれた子供たち、そして、3日間守ってくださり、多くの恵みを与えてくださった神様に感謝です!!

子供たちが今回のキャンプで学んだこと、決心したことを忘れずに、これからも神様につながっていくことができますように!










SSキャンプ with 船橋聖書バプテスト教会<2日目>
Sunday School Camp with Funabashi Bible Baptist Church

今回は、キャンプ2日目の様子をお伝えします!
2日目は、プログラムがぎっしりで大忙しの1日でした!

まずは体操で一日がスタートしました。
とても清々しい写真ですね!(気温30℃)


ショートメッセージは、N姉が、恵みと賜物についてお話してくださいました。
他の人と比べるのではなく、神様が自分に与えてくださったものに感謝して、仕えていきたいですね!

朝食後にもたれた第二集会では、O姉が、FIVE I AMの二つ目、「いのちのパン」についてお話してくださいました。


イエス様は、5つのパンと2匹の魚だけで、周りに集まった5000人以上の群衆の空腹を満たされる、という奇跡を起こされました。
そして、「わたしはいのちのパンです。」と言われたのです。
これは、私を食べなさい、という意味ではありません。
イエス様を心に受け入れるなら、心が満たされ、喜びに溢れた日々を過ごすことができます!

「わたしがいのちのパンです。わたしに来る者は決して飢えることがなく、わたしを信じる者はどんなときにも、決して渇くことがありません。」
ヨハネ6章35節

次は工作です!
ペットボトルに紙粘土を貼りつけて、間接照明を作りました。
かわいい作品から迫力のある作品まで、個性的な作品がずらり!
中には子供が作ったとは思えないクオリティーの作品も、、







お昼の跡は、みんな楽しみにしていたプール!!
子ども同士で遊んだり、お兄さんやお姉さんと遊んだり、たまに揉めちゃったり、、、
約2時間プールに入っていましたが、最初から最後まで、全力で楽しむことができました!
素晴らしい天気を与えてくださった神様に感謝です!




少し休んで、夜はキャンプファイアーの時間です!
今回が最後のSSキャンプとなる6年生の男の子たちが、点火してくれました!




ここでは、M兄が「よみがえり」についてお話してくださいました。
イエス様は、十字架にかかって私たちのために死んでくださった後、二度と滅びることのない命をもって、よみがえられました。
つまり、死に打ち勝ったのです。
私たちもイエス様を信じるなら、永遠のいのちを頂き、天国に入ることができます!

「わたしは、よみがえりです。いのちです。わたしを信じる者は、死んでも生きるのです。」
ヨハネ11章25節

キャンプファイアーの後の、マシュマロ焼きや花火も大盛り上がり!
仕掛け花火は、大人たちが命懸けで点火してくれました(笑)




初日は人見知りを発動していた子供たちも、2日目にはすっかり打ち解け、一緒に遊ぶことができました!
2日目も無事に守られて感謝です!