2019年8月24日土曜日

あだたらファミリーキャンプ
Family Camp

8月の12日~14日に、福島県にあるあだたらバイブルキャンプ場にて、ファミリーキャンプが行われました。
8月はキャンプづくしですね!

長年にわたりキャンプ場の管理をされてきた高橋先生が引退されてからは、白河バプテスト教会の脇舛兄ご夫妻が、管理を引き継いでくださっています!


講師である馬渡先生とご家族は、神戸市にある命のパン・バプテスト教会からはるばるお越しくださいました!
荒川沖教会には神戸にゆかりのある青年も多く、感動の再会でした(笑)


今回のキャンプのテーマは、「神様の哀れみと祝福」
哀れみ深い神様は、罪深い私たちを完全に赦してくださるだけでなく、豊かに祝福し、用いようとされています。
自分自身を見つめ、「こんなに罪深く、弱い私には何もできない、、」と落胆するのではなく、神様を見上げて歩むことができる恵みに感謝ですね!
そのためには、毎日、罪の赦しと哀れみ、祝福のために祈っていく必要があるということ、そして、教会や牧師先生、奉仕、家族の祝福のためにも祈る大切さを教えられました。


こちらはレクリエーションの時間です。
脇舛ご夫妻がたくさんのレクを用意してくださっていて、子供から大人までみんな一緒に楽しみました!
景品もたくさんでした(笑)


そしてあだたらキャンプ場と言えば、山です!(笑)
神様がつくられた自然の中で、たくさん運動し、交わることができました。





 講師としていらしてくださった馬渡先生ご家族、素晴らしいキャンプを準備してくださった脇舛兄ご夫妻、ご奉仕くださった兄弟姉妹、そして導いてくださった神様、ありがとうございました!

「どうか、神が私たちをあわれみ、祝福し、御顔を私たちの上に照り輝かしてくださるように。
詩編67:1

2019年8月19日月曜日

水上サマーキャンプ
Summer Camp at Minakami

8月13~15日に群馬県水上町にある日本バイブルホームでサマーキャンプが行われました!
大自然の中でいくつかの教会が集まり、賛美を歌い、聖書からのお話を聞きました。
今年のテーマは「ひとりじゃない!互い」☆




関西単立バプテスト神学校で学んでいる神学生の証も聞けました!
二人とも入学して4か月学んだばかりですが、霊的に恵まれ成長していることが伝わってきました。



メッセージの後には、年齢性別ごとに分かれて分かち合いの時間♪
似ている状況、悩み、迷いを持っているからこそ互いに励まし合う時間となりました!





子どもクラスでは、「主は私の羊飼い」をテーマにお話を聞き、工作をしました。
みんなの前で暗誦聖句と賛美を発表してくれました。
かわいかった~☆



有志による楽器演奏もありました!
リコーダー、ギター、トランペット、木琴、マンドリン、バイオリン、ピアノとたくさんの楽器がそろいました。



今年のランチはBBQ!
大自然の中で食べるご飯もおいしいですね♪



カヌーや川遊びも楽しみました!
カヌーがあるのにずぶ濡れになるのはお約束☆



祝福された3日間でした。

「互いに…」という勧めは聖書の中にたくさんあります。
キャンプ中の暗誦聖句の中だけでも、親切にし、優しい心で赦し合い、従い合い、罪を言い表し、祈り、仕え合い、交わりを持ち、愛し合うことが書かれていました!
クリスチャンの間にある愛を通して、神様の愛が周りの人に伝わりますように。

「あなたがたは世の光です。…あなたがたの光を人々の前で輝かせなさい。人々があなたがたの良い行いを見て、天におられるあなたがたの父をあがめるようになるためです。 マタイ5:14~16」


2019年8月17日土曜日

小学生キャンプ
Kids Camp

8月の8~10日に、小学生キャンプがありました。
去年と同様に、千葉県の一宮町で行われている他教会のキャンプに参加させていただく形で行われました!

今年のテーマは、
「TURNED AROUND(回心)~受けるに値しない者なのに~」
回心とは、神様に背いて歩んでいる状態から、180度向きを変えて、神様に向かって歩んでいくことです。
聖書の中には、回心を体験し、素晴らしい人生を歩んだ人たちがたくさん出てきます。
その人物たちから、教師たちがたくさんお話してくださいました!

 

参加した子どもたちも、一生懸命聞いています。


 

このキャンプで聞いたみことばが、子どもたちの心にずっと残りますように。。

キャンプでは、運動会や工作、プールなど、たくさん遊びました。
子どもたちはどれも楽しんでいて、いい思い出になったようです!

 

奉仕してくださった教師・スタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした!













2019年8月2日金曜日

7月のいつYOU

久しぶりの投稿となってしまいましたが、7月のいつYOUの様子を少しだけ☆
「いつYOU」は中高生に神様の愛を伝えるための活動で、月に一回行っています!

今回は、いま流行りのタピオカジュースを飲みに行きました!
ストロベリーヨーグルト、ミルクティー、ココナッツミルクティーのフレーバー
クレープの人は抹茶なんとかでした♪


みんな、意外と早く飲み干してしまいました!
タピオカって下に残ったのを吸うのに苦労しますよね笑

飲んだ後はスタッフ4人のバプテスマを受けたときの話をしました。
スタッフがバプテスマを受けた年齢をあてるクイズをしたら、ドンピシャで当ててくる子がいて焦りました!
9歳、11歳、23歳とバラバラでしたが、どうして受けようと思ったのか、受けた後何が変わったかなどを話しました。

バプテスマを受けることを考えている中高生もいて励まされました!
神様に喜ばれる選択をしていけますように。







2019年6月25日火曜日

6月23日(日)にじゃがいも堀り行ってきました☆
教会メンバーの畑におじゃまして、子どもたちがじゃがいもを収穫しました!

「こんなにいっぱいちゅいてるー」


収穫したじゃがいもはこんなにたくさん!
スーパーでもなかなか見ない大きいもの、手ごろな中くらいのもの、おだんごくらいの小さいもの…とサイズごとに分けました。
「早く食べたーい!」と言いながら♪



堀ったじゃがいもを早速ゆでてくださいました!
無農薬のじゃがいもで本当においしかったです!



なんと竹馬も作って用意してくださっていました!
竹馬は初めてという子がほとんどだったので、支えてもらいながら練習して、最後は歩けていました。
ちびっ子たちは虫捕りに夢中ですね☆


貴重な体験をすることができて感謝でした!



2019年6月21日金曜日

父の日
Father's Day

6月16日(日)は父の日感謝デーでした!
日頃のお父さんたちの労苦に感謝してたくさんのごちそうが並びました。



お父さんたちも嬉しそう♪
でも奥さんたちが目を光らせていますので取りすぎにはご注意ください。



食事の席はくじ引きで決めました。
いつもは、壮年、婦人、青年でそれぞれかたまって座っていますが、混ざることで生まれる新鮮な会話も♪



青年たちによるレクの時間☆
一つ目はみことば早読みクイズでした!
読むのがむずかしーい聖書の言葉が書かれた紙を選びます。
チームの中から代表3人が順番に読み、読み終わるまでのタイムを競います!
一例がこちら
「ケロス族、シア族、パドン族、レバナ族、ハガバ族、サルマイ族、ハナン族、ギデル族、ガハル族、」



2つ目は、聖歌穴埋めクイズ!
普段どれだけ歌詞の意味を考えて歌っているかが問われます。
歌の1番は簡単なのですが、2番や3番となると、あやふやなことも…



優勝したチームはまさかの子どもチームでした!
聖歌は子どもたちにとって難しいからこそ、逆に覚えてたのかな?


楽しい時間を過ごすことができました♪
これからも教会のお父さんたちの健康とお働きが守られますように!