2017年12月26日火曜日

クリスマス礼拝
Christmas Service

12月24日に,教会にてクリスマス礼拝がもたれました。
クリスマスは,イエス様のお生まれをお祝いするときです。
礼拝の中でも,様々な形でお祝いしました!

まずは,子供たちによるオペレッタです!
マリヤや天使,博士,羊飼いなどそれぞれの役になりきって,イエス様の誕生のお話を,劇で発表してくれました。
練習は10月から毎週行ってきました。衣装も手作りのものです!



可愛さ満点ですね!!


また,青年会と聖歌隊による特別賛美もありました。
こちらも,クリスマスをお祝いする素晴らしいものでした!


メッセージは,「まことの光であるイエス・キリスト」という題で語られました。
イエス様は,すべての人を照らす光として,今から約2000年前に,この世に生まれてくださいました。
イエス様を心に迎え入れるとき,私たちの人生を照らし,日々の歩みを導き,そして天国へと導く光となってくださいます。

この光は,永遠に失われることのない,本当の光です。
私たちクリスチャンは,どんな状況にあっても,この光を頼りとして,喜びに満たされて歩むことができます!


「イエスはまた彼らに語って言われた。『わたしは,世の光です。わたしに従う者は,決してやみの中を歩むことがなく,いのちの光を持つのです。』」   
ヨハネ8:12

礼拝後は,イベント恒例の,教会の皆さんによる持ち寄りのごちそうです!
どの料理もクオリティーが高く,初めて教会に来られた方たちも驚いていました。



また,食後にはビンゴ大会も行われました。
ディズニーリゾートのチケットをはじめとした豪華景品が並び,大盛り上がりでした!

今年のクリスマス礼拝には,85名の方が参加してくださいました。感謝です!
一人でも多くの方と,また共に礼拝することができますように。