2017年8月30日水曜日

水上キャンプ part 1
Camp at Minakami

8月14~16日に群馬県水上町にある日本バイブルホームにてサマーキャンプが行われました。
今年のテーマは「主の思い!」でした。
兵庫県にあるグレース神戸バプテスト教会の村上師が4回のメッセージをしてくださいました。

キャンプには関東近辺から7つの教会が集まりました。
参加教会は,秋川バプテスト教会,桶川バイブルバプテスト教会,川越新生バプテスト教会,長野バプテスト教会,ベテルバプテスト教会,房総恵みバプテスト教会,当教会です。
参加者は小さな子どもからご年配の方まで多種多様でした。



第一集会では「舟の上の失敗者たち」というテーマで,マタイ14章22~33節から語ってくださいました。
聖書には,弟子ペテロがイエス様のいるほうに向かって水の上を歩きだしたのに,風を見て,こわくなり,沈みかけてしまう様子が書かれています。
それを読むと,ペテロは失敗者だと思ってしまいます。
でも,本当の失敗者は,イエス様が水の上を歩いているのを見ても,舟の上に留まり続けた他の11人の弟子たちでした。
神さまに信頼して一歩踏み出すことの大切さを教えられました。

メッセージの後は,壮年,婦人,青年とグループに分かれて,教えられたことを分かち合い,励まし合う時間を持ちました.
最後の日の感想では,この時間が祝福だったという人が多くいました。





こちらは子どもたちのクラス。
桶川バイブルバプテスト教会の内島師ご夫妻が,子どもたちのためにわかりやすいお話や楽しい工作を用意してくださいました。



その後,キャンプファイア!
火を灯したろうそくを一人一つずつ薪にくべました。



「ちっちゃな火があんな大きな火になるなんて」
と言った小学生の女の子のことばが印象的でした。
クリスチャン一人一人は小さいですが,キリストにあって一つになり,大きく光ることができますように。