2017年2月4日土曜日

おもちつき
Japanese Rice Cake

1月29日(日)に毎年恒例おもちつきが行われました。

一番張り切ってもちをついたのは壮年たちです。
ノロウイルスを懸念して各地でおもちつきが中止になる中、壮年たちの強い希望により、衛生面に細心の注意を払って今年も実現しました。
兄弟の息のあった「つき」と「返し」です↓



おもちつきの伝統は、若い世代にも受け継がれていきます…




さらに若い世代にも受け継がれていきます…



さらにさらに若い世代にも受け継がれていきます。


小さな杵でぺったんぺったんかわいいですね♪


女性陣は厨房で、つきたての熱いおもちをちぎり、あんこ、きなこ、いそべ、からみとからめて盛り付けてくださいました。
お雑煮も大人気でおかわりしている人がたくさんいました。



つきたてのおもちはこしが強いです。
みんなでおいしくいただきました!





昨年に引き続いて蜜たっぷりの焼き芋もありました。
みんなとても喜んでいました。


毎日寒いですが、あつあつのおもちとお芋を食べながら温かい交わりの時間が過ごせました。