2016年12月27日火曜日

イブ礼拝
Christmas Eve Service

12月24日(土)にイブ礼拝が行われました。

♪聖歌隊による賛美♪
「ヘンデルのメサイヤ」,一般には「第九」と呼ばれている「みかみの愛をば」などを歌いました。
聖歌隊メンバーによるトランペット演奏,男声合唱,独唱の賛美もありました。
クリスマス定番の「ハレルヤコーラス」は何度聞いてもすばらしいです!



♪青年会による賛美♪
「ともしびかかげよ」といえう歌を歌いました。
クリスマスソングではありませんが,イエス・キリストが私たちの心に灯してくださった光を高くかかげよう!というメッセージを込めて歌いました。



♪壮年と婦人による賛美♪
「みかむりをもなれは捨てて」を歌いました。
クリスマスでは恐らく初めての試みでした。
普段から練習しているのかと思うほど,歌声が一つになって礼拝堂に響いていました。
大人数で共に歌うことができたので声量があり迫力を感じました。



♪キャンドルサービス♪
ろうそくに火をともし,聖歌隊と礼拝参加者全員で「きよしこの夜」を歌いました。
イエス・キリストがお生まれになった家畜小屋はこれよりももっと薄暗いところだったでしょう。
ご降誕のときを思い浮かべながら過ごしました。
普段,教会に来られていない方からもとても好評でした。




イエス・キリストが世の光として生まれてくださったことを感謝しお祝いするすばらしいイブ礼拝でした。




イブ礼拝の後には,おいしいケーキやサンドイッチ,いなり寿司など,教会メンバーが感謝と喜びの気持ちを込めて準備した軽食をいただきました。
とてもおいしかったです!



私たちの罪がゆるされるために,イエス・キリストが生まれてくださったことを心から喜び,お祝いするクリスマスとなりました。