2016年7月5日火曜日

いつYOU

日曜日に青年会とともに行われた「いつYOU」の様子を紹介します。
「いつYOU」は、教会で過ごす時間の中で中高生が神さまの愛を感じるためのこころみです。

テーマ聖句は
「わたしの目にはあなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。」
です。
このみことばの中の「あなた」というのは、今ここにいるあなたのことなんだよ!という思い、「It's you!」から「いつYOU]という名前が生まれました。

スマホやSNSでいつでも友だちとつながっていながら、孤独感を感じている中高生が多いといわれています。
そんな中高生に神さまの愛を伝えられたらと青年スタッフが奮闘しています!

昨日いつYOUではフルーツポンチ作りをしました。
白玉は手作り☆
小学生も一緒にコロコロ丸めて、少しへこませて♪




ゆでるのは大学生
お湯に入れた白玉が浮いてきたらゆであがった合図です。
網ですくって冷水の中へ




こちらはフルーツカット部隊
すばらしい包丁さばきでりんご、キウイ、バナナなどをカット!




一段落ついたところで休憩し、賛美し、自己紹介をしました。
そして、感謝のお祈りをして、みんなで作ったフルーツポンチをいただきました。
白玉がもちもちでとってもおいしかったです!




のんびりおしゃべりタイム☆




その後は猛暑の中、ハレルヤフィールドでサッカー!
ほんの10分で汗びっしょりになってしまいました。

そして最後にイエスさまが十字架にかかって私たちの罪のために死なれ、3日目によみがられたことをお話しました。

今日来てくれた中高生にすこしでも神さまの愛が伝わっていますように。